2016年2月18日、筑波大学総合研究棟B110にて、駐日ベラルーシ共和国特命全権大使セルゲイ・ラフマノフ氏を招き、公開講演会「ベラルーシを取り巻く現状と日本との関係について」を開催しました。

7_20160218

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on VKPrint this page