2018年5月7日、筑波大学医学部4A321にて、海外医療視察研修帰国報告会を開催しました。報告会では、2018年3月にロシア連邦モスクワ、ノボシビルスクにて実施した医療視察研修について、研修に参加した8名の学生から報告が行われました。報告会には、学生・教員など24名が参加し、ロシアの医療事情やロシア・日本の医療・文化の違いなどについて、活発な質疑応答が行われました。

【報告内容】
①モスクワの医療視察・文化体験
②モスクワの学生交流・文化体験
③ノボシビルスクの医療視察・文化体験
④ノボシビルスクの学生交流・文化体験

IMG_9530IMG_9493IMG_9532IMG_9479IMG_9486

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on VKPrint this page