2018年12月10日、筑波大学人文社会学系棟A316にて、日露青年交流センター前事務局長・元在アゼルバイジャン特命全権大使 渡邉 修介氏を招き、講演会「日露青年交流の未来-若者たちの相互理解を深めるために-」を開催しました。モスクワ市立教育大学の学生・教員11名を含む約30名が参加し、今後の日露交流にについて学びました。

IMG_0594

 

IMG_0602

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on VKPrint this page