定員に空きがあるため、〆切を延長しました。

〆切: 7月15日(金)まで受付。

また、新たに「はばたけ!筑波大生 留学支援事業」によりサンクトペテルブルグ・キルギス両コースとも最大で10万円の渡航費支援が可能となりました。これにより、JASSO奨学金と合わせて最大で17万円の研修費用助成が可能になりました
今年もロシア・サンクトペテルブルクおよびキルギスでの夏期ロシア語学研修の開催が決定しました。

説明会を下記日程、場所で開催します。研修に興味のある方は、ぜひご参加ください。

5月25日(水) 11:30-12:15 @ スチューデントコモンズ

昨年はロシアに6名、キルギスに8名の参加者がありました。今年も多くの方の参加をお待ちしています。

以下、研修の詳細です。添付のちらしもご覧ください。

①ロシア(サンクトペテルブルク)
▶︎研修期間:2016年9月1日〜9月24日(予定。若干変更の可能性あり)
▶︎研修地:ロシア連邦サンクトペテルブルク(サンクトペテルブルク国立大学)
▶︎研修内容:ロシア語研修、異文化理解研修 等
▶︎単位:「海外語学研修ロシア語A」3単位
▶︎研修費用:単位研修費用25万円〜35万円(航空券価格等の事情により価格は変動します)
▶︎奨学金支給:参加人数により費用は変動します成績要件(GPA2.0~)を満たす場合、日本学生支援機構の奨学金(7万円)を支給する事ができます。
※GPA2.3未満の場合、別途書類申請が必要。

②キルギス
▶︎研修期間:2016年9月1日〜9月24日(予定。若干変更の可能性あり)
▶︎研修地:キルギス共和国ビシュケク市 他
▶︎研修内容:ロシア語研修、キルギス語研修、異文化理解研修 等
▶︎単位:「海外語学研修ロシア語B」3単位
▶︎研修費用:単位研修費用20万円〜30万円(航空券価格等の事情により価格は変動します)
▶︎奨学金支給:参加人数により費用は変動します成績要件(GPA2.0~)を満たす場合、日本学生支援機構の奨学金(7万円)を支給する事ができます。
また、新たに「はばたけ!筑波大生 留学支援事業」によりサンクトペテルブルグ・キルギス両コースとも最大で10万円の渡航費支援が可能となりました。これにより、JASSO奨学金と合わせて最大で17万円の研修費用助成が可能になりました
※GPA2.3未満の場合、別途書類申請が必要。

①、②とも共通

申し込み〆切:6月17日(金)17:00

〆切延長: 7月15日(金)まで受け付け

申し込み方法:
下記から、申込み書、承諾書をダウンロードし、
大学の世界展開力強化事業(ロシア)事務室(共同研究棟A203)へ提出してください。

①ロシア・サンクトペテルブルグ研修

2016ペテルブルグ夏期研修申請書

誓約書_CEGLOC_夏期研修(サンクトペテルブルク) (1)

 

②キルギス研修

2016キルギス夏期研修申請書

誓約書_CEGLOC_夏期研修(キルギス) (1)

※申し込みは筑波大学の正規課程に所属する大学院生・学群生に限ります。(大学院生は単位付与されません)

▶︎お問い合わせ

①サンクトペテルブルク: 加藤百合 (人文社会系准教授) QWP10153 # nifty.com
②キルギス: 松下聖(人文社会系助教)  matsushita.sei.gn # u.tsukuba.ac.jp
( # を@に変えて送信してください)

筑波大学 大学の世界展開力強化事業(ロシア)事務室
029-853-4251

2016kyrgyz_summer

2016peter_summer

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on VKPrint this page