海外医療視察研修の参加者を募集します。

筑波大学ではロシア語圏諸国(ロシア、ベラルーシ、カザフスタン)にある5つの医科大学と交流協定を締結しおり、活発な交流を行っています。昨年度に引き続き、医学群の学類生を対象にロシア語圏諸国での「海外医療視察研修」を実施いたします。今回の研修は、ロシアおよびカザフスタンの医科大学や医療機関、研究機関等を訪問し、訪問先の言語・文化・社会・医療制度への理解を深め、将来のキャリア形成に役立てることを目的に実施します。

▶コース: ロシア(モスクワ) & カザフスタン(アスタナ)

▶研修日程:平成29年3月7日(火)
~3月17日(金)
▶対象:医学群1~3年次学群生
▶募集人数:10名程度

▶費用:18-20万円程度(渡航費、研修先での移動費、宿泊費等を含む。為替等により変動)
▶奨学金:条件を満たす場合は、返還不要のJASSO奨学金10万円を支給。

研修内容

▶医科系大学生との交流、発表・討論
▶大使館訪問・各国医療事情についての講義
▶現地の病院、研究所、医療機関の視察
▶市内視察   等

 

詳細は下記の募集要項をご覧ください。

ロシア語圏海外医療視察研修・募集要項

申込書のダウンロード

ロシア語圏海外医療視察研修・申込書

申込〆切: 1月10日(火)

提出先: インターナショナル・オフィス(医学学系棟421)

 

2017medical_l-001

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on VKPrint this page