2015年3月10日〜3月21日にかけて、大学の世界展開力強化事業「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル育成プログラム」(略称:Ge-NIS)の一環として、本学学類生・大学院生50名と教職員8名がロシア・カザフスタンおよびバルト三国(エストニア・ラトビア・リトアニア)を訪問し、研修を行いました。

研修は次の4つのコースに分かれ、各コース13~16名の学類生・大学院生および教員が各国・都市を訪問しました。

①サンクトペテルブルク・モスクワコース(ロシア)
②ウラジオストック・ノヴォシビルスクコース(ロシア)
③カザフスタンコース(カザフスタン)
④バルトコース(エストニア・ラトビア・リトアニア)
※()内は国名

今回の海外研修では、筑波大学が交流協定を締結している各大学のほか、在外日本国大使館および領事館、日本センター、企業、研修施設等を訪問し、講義の聴講や交流、ディスカッションなどの研修プログラムに取り組みました。

各コースの訪問都市、訪問機関は次の通りです。

①サンクトペテルブルク・モスクワコース(ロシア)

【訪問都市】
サンクトペテルブルク

【訪問大学・機関】
サンクトペテルブルク国立大学
在サンクトペテルブルク日本総領事館
サンクトペテルブルク日本センター
日露合弁会社「東芝・パワーマシーンズ変圧器」
サンクトペテルブルク市第583番初等・中等教育学校
エルミタージュ美術館、グランドマーケット、ロシア博物館等

【訪問都市】
モスクワ

【訪問大学・機関】
モスクワ市立教育大学
モスクワ国立大学アジア・アフリカ諸国大学
在ロシア日本大使館
全ロシア国立外国文献図書館「国際交流基金」文化事業部
モスクワ国立大学内日本センター
トレチャコフ美術館

②ウラジオストック・ノヴォシビルスクコース(ロシア)

【訪問都市】
ウラジオストック

【訪問大学・機関】
太平洋国立医科大学
極東連邦大学
ウラジオストック日本センター
在ウラジオストック日本国総領事館
ロゴスホーム(内装インテリアを扱う日系企業のモデルルーム)
医療センター「北斗」(医療画像センター)

【ノヴォシビルスク】
ノヴォシビルスク国立医科大学
ノヴォシビルスク国立大学
ノヴォシビルスク市立大一病院
ノヴォシビルスク州立病院
ノヴォシビルスク医療テクノパーク
ロシア科学アカデミーシベリア支部生理学研究所
メシャルキン名称血液循環病理研究所
国際トモグラフィーセンター
レーシック研究所
アカデムゴロドク・テクノパーク
シベリア・北海道文化センター

③カザフスタンコース(カザフスタン)

【訪問都市】
アルマティ

【訪問大学・機関】
カザフ国立大学
カザフ国際関係外国語大学
新経済大学
カザフスタン人材開発日本センター

【訪問都市】
アスタナ

【訪問大学・機関】
ユーラシア国立大学
ナザルバエフ大学

④バルトコース(エストニア・ラトビア・リトアニア)

【訪問都市】
タリン(エストニア)

【訪問大学・機関】
タリン大学
e-Estonia Showroom
在エストニア日本国大使館

【訪問都市】
リーガ(ラトビア)

【訪問大学・機関】
ラトビア大学
ラトビア国立図書館

【訪問都市】
ヴィリニュス(リトアニア)

【訪問大学・機関】
ヴィリニュス大学
リトアニア国立博物館
KGB博物館

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on VKPrint this page